注射・点滴各種

高濃度ビタミンC点滴

2005年、アメリカの公的機関・国立衛生研究所(NIH)が「高濃度ビタミンC点滴は、ガン細胞に対してだけ選択的に毒性として働く」という内容の論文を発表し、癌細胞に対しては抗癌剤として働き、正常細胞はむしろ活性化させることが明らかとなり注目されはじめました。 経口摂取では取ることのできない大量のビタミンCを、直接血管内に投与することで血中濃度を急速に上げ、さまざまな疾患の予防や、より高い美容・アンチエイジング効果が期待できます  

主な効果

美容効果:ニキビ・シワ・ソバカス・美肌・肌荒れ・老化防止
保湿効果:水分を強力に挟み込むセラミドの生成を促しみずみずしい肌に導きます
ビタミンCがコラーゲンやエラスチン等の肌のハリ・弾力のもとを増やし肌を整えます
その他にも疲労回復・抗酸化作用・免疫力向上等々

適用となる症状

副作用・リスク・注意事項

点滴速度や高濃度の影響から血管痛が走ることがあります(軽減するために速度を遅めたり、刺入部の保温、硫酸マグネシウムを添加してまいす)。空腹の状態で行うと、一時的に低血糖になったり気分不快感を感じやすくなります(必ず食事をお取りください)。ビタミンCの抗ヒスタミン作用で、眠気やぼーっとした感じが起こることがあります。溶血(日本人にはほぼないと言われていますが、まれに起こりえます)。

禁忌

透析をしている方は水分制限があるのでできません。
心不全、不整脈のある方は心臓に負担をかけるのでできません。
胸水・腹水が大量にある場合、より悪化することがあります。

プラセンタ注射

プラセンタとは、哺乳類の胎盤のことをいいます。 胎盤(プラセンタ)の効果・効能は昔から世界中で注目されており、特に滋養強壮、体にとっては非常に良いものではないかと珍重されてきました。 プラセンタ(胎盤)には、豊富な栄養素と数々の薬理作用により美白、保湿、コラーゲンの生成、細胞の増殖再生、結構促進、抗酸化作用、抗炎症作用、抗アレルギー作用、疲労回復作用、自律神経調整作用、基礎代謝向上作用、創傷回復作用、体質改善作用、血圧調整作用など様々な働きがある事が確認されています。  

白玉注射

韓国で大流行のビヨンセを白くしたというグルタチオンを含んだ点滴です。 メラニンなどの活性化を抑制し、肌のトーンアップに効果的で、抗酸化作用もあるので、お酒を良く飲む人や、タバコを吸う人におすすめです。 美白、スキンブリーチング、デトックス等の効果も望めます。

美白注射

主な成分は、ビタミンC、ビタミンB、グルタチオン等のビタミン成分です。 お肌のメラニン色素を抑制し、コラーゲン産生・抗酸化にも効果があります。 美白、コラーゲン産生、抗酸化作用、肌荒れ改善、免疫強化等の幅広い効果があります。 ※その他にも抗酸化作用としてビタミンCやノイロトロピンを追加することも可能です。  

副作用・リスク・注意事項

希に「胃痛」「嘔吐」「食欲不振」を引き起こす恐れがありますので「不調」を感じたときはすぐに相談してください。 尚、「妊娠中・授乳中」の方へは、現段階では推奨されていません。 内出血を起こす恐れがあります。まれに手のしびれを感じる場合がありますが、1か月ほどで徐々に回復します。 しびれを感じた際は、すぐに受診することをお勧めいたします。  

プラセンタ注射 1A 1,000円
ニキビ注射 1回 5,000円
白玉注射 1A 5,000円
他施術同時 3,000円
美白注射 1本 8,000円
他施術同時 5,000円
にんにく注射 1本 8,000円
他施術同時 5,000円
ビタミンC点滴 1回 16,500円
他施術同時 12,000円
トップへ戻る